最近のみなさん

201707231
相変わらずなみなみさんが
きくちゃんをストーカーしてます
たまになみが離れている隙に
きくがぼんに近づくと走ってきてジャマ
そのままきくを口説き始め
きく逃げる、なみ追う
棚の上を端から端まで走り回って
ドタバタ大騒ぎです
そんななか
ぼんちゃんが
ジワッとふうに近づいてそっと
ふうの背中にクチバシで触れる
ふうちゃんちょっと嫌そうに避ける
ぼん、1歩近づく
ふう、2歩逃げる
…不思議な攻防が繰りひろげられています

そんなぼんちゃん
ウチ来て初めての換羽が始まりました
まだ胃の調子はいまいちですが
体重増えて食欲も増したので
まずは良い方向に向かっているかと
きくとふうはツノツノ期に突入です
下の写真は上の0.5秒後
逃げるきく、巻き添えのふう
201707232

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きくちゃんバンブルフット対策

201707152

前回からの続きです
止まり木は
 滑りやすいのNG
 →爪が引っかからないので指に余分な負荷が掛かる
 (単純に滑って落ちそうになるし)

 太さが均一なのもNG
 →同じ状態で止まり続けると同じ場所に負荷が掛かり続ける

滑り止めとしてTSUBASAで教わったのは
止まり木に「ヴェトラップ」などの
自着性伸縮包帯を巻くことです
こういうの接着剤でくっつくんだと思ってた、違うんですね
テープ同士重ねると勝手にくっつきます
柔らかくするためには
厚くたくさん巻き付けるといいんですが
結構お高いんですよねーこれ

なのでちと細工
普通の止まり木を適当に彫刻刀でザクザク削って細めにして
キルト用のポリエステル綿ドミット芯で巻いて
(しいちゃんの座布団とかエリカラに使ったヤツ)
ヴェトラップで巻きました
フカフカです
幸いきくちゃんは止まり木をかじったりしないので
綿が出ちゃう心配もなしで助かります
201707153
太さの違うのを何本かと
今はサボテン止まり木がひとつ入ってます

あとフン切り網の代わりにプラ段を切ったの

放鳥時によくいる鳥棚の上は
一方はpp板をはめてもう片方は
ヨガマット載せます
TSUBASAスタッフさん推奨のヨガマットは
体重の負荷を吸収してくれます
ビニール臭が臭くないのを探すのに苦労しました

でも見慣れないのか感触に違和感があるのか
きくちゃんは
ヨガマット無い方のしかも
ワイヤー出てる端っこに止まるが好きですorz
換羽始まってアンニュイモードのきくちゃん
後ろに危険が迫ってるよ…
201707154

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きくちゃんとバンブルフット

20170715
きくちゃん
実は足にハンデがあります
中型インコさんに咬まれて
右前2本の指の半分と、爪もいくつか
なくなってしまいました

不自由で困るだろうなと
思ってましたがさにあらず
たいていの事は出来ます
ケージの金網もよじ登るし
細いごはん入れの縁にも止まれちゃう
右足で片足立ちだって出来ます

それでも爪が無い分滑り易いうえに
足りない分反対の左足指に
余分な負荷が掛かるので
指にタコができたみたいになりました

バンブルフット(趾瘤症)というそうです
きくは幸いまだ軽い段階ですが
ひどくなるとタコが魚の目になり
皮膚の奥深くまで炎症が進み
痛くて歩けなくなってしまいます

これ以上悪化させないように
必要なことは

◆止まり木をやわらかくすること
◆体重が負荷になるので太らせないこと
◆足が当たるところを清潔にすること
◆足の裏に傷を作らないこと
◆1ヶ所にじっとしていないようにすること

というわけでいくつか対策してるのですが
ずらずら書いてたら長くなったので
以下次記事へ(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お邪魔ですよ

20170710
ここ数日で
きくちゃんの中で何かが解禁されたようで
なみに負けない大きな声でよく歌うし
ぼんちゃんをよく口説くようになりました
やっと自分の調子が戻ったみたい

だがそれが
面白くないひとがひとり
仲良しのきくとぼんが
放鳥時ふたり寄り添って
いい感じになりかけると
スゴイ勢いで走って来て
ジャマするなみちゃん…

なみははじめ
きくと仲良くなりたかったらしいんだけど
鳥付き合いがまるでダメななみちゃん
何を思ったかいきなり
きくの背中を踏んづけて
悲鳴をあげさせたんですよね
それ以来きくは
なみのことが苦手です(当然だ…)

なみちゃんよ
きくとぼんは前々からずっと
仲良しなの
だからムリヤリ割り込むのはやめて
ふうちゃんと仲良くしてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼんちゃんとメガバク

20170707
ぼんちゃん
ウチ来てしばらくたった頃
食後になんとなく
もっさりしてたり
たまにブシシシ…と変な
吐きそうな咳き込み?をしてて
気になって病院行きました

胃が張ってて胃炎の気あり
メガバク後遺症なんだそうです

メガバクテリア症(AGY)
消化管に菌が巣くって、消化機能を阻害
だんだん栄養が摂れなくなって
弱っていってしまう怖い病気です
お店で売られているセキセイさんの多くが
感染していると言われています

なみふうきくぼん全員
保護された時は感染していて
TSUBASAで投薬治療してもらいました
ちゃんと治ったけど
菌が胃の内壁を荒らしていて
そこはなかなか治らなくて
胃弱気味
環境が変わった今みたいな時は
特に不調になりやすい

なみちゃんも
ウチに来たばかりの頃は
ちょっとしたことで吐いたり
気持ち悪くなってました
冷えは大敵、保温がっちりで
消化の良い
粉状になるペレットメインの食事
オヤツもオーツ麦メイン
…で気付いたら4年いつの間にか
胃弱の気配も感じさせない丈夫な子になりました
だからぼんちゃんもきっと大丈夫
(毎日こんなに暑いけど、
 明け方や雨天時の急な冷えに弱いので
 28度以下でヒーター点灯するサーモをセットしました)

同じ病歴でもふうときくは平気
個体差ありますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はじめまして

201706301
201706302
なんか混雑した画像ですね…
いきなりですが
新顔さん来襲です
ええもう怒濤の勢いで

ご紹介します
「きく」です(旧名きくな)
201706303
「ぼん」です(旧名ひばり)
201706304
2羽ともふうちゃんと同じ所から保護されて
TSUBASAでは同じカゴで暮らしてた
言わば同窓生です
縁をつないでウチの子になりました
なみふう共々以後よろしく!
あ、両方男の子です

トライアルホームステイを経て
だいぶウチに慣れて来たかなという今が
不調が出て来る頃合いのようで
気持ち悪そうだったり
元々の不具合が気になったりで
それぞれ1回ずつ病院行ってきましたが
今のところ家で気をつければいい事だけです
うちで元気に楽しく過ごせるように
私は頑張るから
きみたちは仲良くしてね
ちなみに、なみちゃんは
ちょっと先輩の自覚が出て来たかも…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダイエットの成果

20170617
なみちゃんのダイエット指令が出てから
2週間ほど経ちました
普段の量1日5g+αオヤツから
1g減らして1日4gオヤツ控えめ

その成果は…
今日のなみ 39g!
だいぶ減ったね?

今思うと病院では
朝ごはん食べてから計ったので多かったのかなと
いつも計る時はオヤツと夕食前
朝ごはん消化済みなので
実質40〜41gくらいだったのではと思います

ついでに計ったふうちゃんは
34g…?!

鳥の食事量は体重の1割、3.5gもあればというので
今までの5gは多すぎ?!と思って
ふうもいっしょに4gにしてみたら
減っちゃいました

4gはなみちゃんにはいいけど
ふうちゃんには少なすぎ
運動量からしてふうちゃんの方が代謝悪そうなのに…
解らないものです
一律数字で見るだけじゃダメってことですね
体質とか?いろいろ難しいな
とにかくふうのごはんは5gに戻します

ところでワタクシの方は
3kg近く減量できてしまいました♪
実は最近お腹の調子が悪かったので労せずして
雑炊ダイエットは効きます(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ダイエット指令

20170608
さて、健康診断でひっかかった
唯一の問題点それは

なみちゃん、ちと太り気味
ダイエット指令でちゃいました

今44gです
去年は35gだったのに…
ふうちゃんにあげたくて
たくさん食べちゃうんですね
(でもあげてない)
そして、少食ぎみなふうちゃんに食べさせたくて
ついついオヤツを多めにあげちゃう私も悪かった

鳥は体重の1割食べればいいそうで
なみちゃんのベスト体重は37gくらいなので
ごはんは3.7gで充分だそうです
今ごはんの量は朝夕あわせて5g
ブラスαオヤツのオーツ麦
1gずつ減らしてくださいと言われちゃいました

ちなみに全て完食するなみちゃんに対して
ふうちゃんはオヤツは積極的に食べるけど
その後の夕ごはんは
ペレットはほとんど、シードも少し残します
1日全体で4gくらいしか食べてない
(オヤツのオーツ麦は別で)
体重はずっと35〜36gキープです
腹八分目なのか?
見習うべき?!
私も少々メタボ風味なので
いっしょにダイエットがんばろう〜(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

健康診断(バードドッグ)

20170607
なみとふう
ふたり健康診断に行きました
とある1点を除いて
ふたりとも特別な問題はなく一安心
爪も切ってもらって
懸案いっこ片付きました
…爪切りなんてしたら一気に嫌われそうで
踏み切れなかったんですよ…
さすがに伸びすぎだったのでヒヤヒヤしてました

約1年ぶりの病院行き
なみちゃん、捕まえてケースにいれると
悲鳴あげまくり、怒りまくり
そして床にピタッと這いつくばってフリーズ
道中生きてないんじゃないかってくらい
ペッタンコで微動だにせず

そんななみちゃんの隣のケースで
去年ひとりで行った時はそんなでもなかったのに
なみの怯えようを見て
ふうちゃんまで
床にペッタンコに伏せていました
ううむ、2羽なら怖さも
半減かと思ったのに逆効果…

こちらでバードドッグを受診すると
写真とって病院ブログにのるのですが
今回は写真撮影も恐怖体験になりそうなので
お断りしちゃいました
(うちに来た直後の受診でなみちゃんは
今鳥生で一番の恐怖を体験しました!っていう
ほんとうに情けないかわいそうな表情で写真に写っています
昨年、ふうのお迎え前健診でも
怖くないように気をつけてもらったにもかかわらず
やっぱり悲壮な顔してるので…)

爪切り、これからも時々お医者さんに頼みたかったけど
こんなに怯えるんじゃ
自分で切るほうがマシかなぁ…

帰り道、横浜駅を過ぎる時
車内が騒がしくなったのに反応してか
なみちゃんがやけくそのように歌い出して
少しは慣れたのかと思ったらその後はまた
黙って床に伏せ

帰って来てからしばらくは落ち着かなかったけど
何とか平常に戻りました
ただ当日の放鳥終わりの手の平リフトだけ
乗ろうとしたなみちゃん
広げた手の平を見てふと、何か思い出したようで
乗らずに逃げて、後で自力で帰りました…
翌日は普通に乗ってくれてホッとしました

長くなっちゃったので
「とある1点」
についてはまたこの次に

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初ハミ!

20170604
今日初めて
なみがふうのほっぺをハミハミしました!
ツノツノふうちゃんの頬の筆毛を
1〜2本ほぐした模様
がんばったね!
ふうちゃんはちょっと
呆然としてました…

写真は盗撮(笑)なので
画質悪いけど勘弁(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

«いっしょにいたい!