« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

ぼんちゃんの、意地?

201709301
ぼんちゃんが暴れるんですよ
人の顔をにらみながら
扉をガタガタいわせたり
天井までよじ登ってぐるぐる歩き

そんなお腹でその分痩せてガリガリなのに
案の定、すぐ電池切れでぐったりゼイゼイ
そんななのに
ちょっとした隙をついて出て来ようとする
戸口を手でふさいでも
その手に頭をねじ込んで来る…

そうまでして何を訴えたいのか
「苦しいのを治して」
なのかと悲愴に考えたが
ちと違うらしい

全身で「嫌!」と叫んでいることは解るので
何が嫌なんだろうと試行錯誤
きくのカゴに入れてみたり
…しばし、きくちゃんに構われハミハミされた後
そうじゃない!と訴えるぼんちゃん

たどり着いた正解は、
止まり木の高さを元に戻せ!
だったみたい
病鳥仕様がそんなに嫌だったか
床から止まり木まで登るのに
結構苦労してるくせに

仕方なく元とほぼ同じ高さに戻したら
おとなしくなりましたよ…

みんなより低い位置にいるのが
そんなに嫌だったのね
きくちゃんも付き合わせて
低めにしてたのになー

低いとこに甘んじたら負けだ
と、ぼんちゃんの群れの鳥としての意地と
生きる気力を見せつけられた…ような

一応ハシゴを設置してみたけど
初めて見る物だから乗ったけど
登るのに活用されてはいない

というわけで
最新のレイアウトがこちらです
201709302
ペレットはほとんど食べなくなったので
代わりに浅い器に赤粟
粒が小さくて殻が柔らかくて剥きやすいのか
これはちゃんと食べます

薬水はタイミング良く目の前に差し出すと
よく飲んでくれる
今のところ強い方の薬はまだあまり使ってません
201709303

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きくぼんハミハミとぼんの抗議

昨日のきくぼんハミハミ
動画撮ったので観て下さいね
あんまり長くてもあれなんで編集してしまいしたが
延々5分近くやってました

でも今日はぼんちゃんが
さっさとカゴに戻ってしまったので
ハミハミタイムなし(T_T)
いいのかそれで?

さて、ぼんちゃんの部屋の止まり木
床すれすれにした
と書きましたが
ぼんちゃん大変お気に召さなかったようで
あれから金網をよじ登って暴れて
気に入らない!と猛抗議されました
仕方ないので
10センチくらい持ち上げてなんとか
納得してもらった次第
まぁ思ったより元気があってよかったよ…
ウンコの出は決して良くはないのですが
なんとかちびちびと出ている状態です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぼんちゃんの今とハミハミタイム

20170925
ぼんちゃん
しばらく病院に行かないつもりが
ウンコの出の悪い日があってまた行ってしまいました
フクフクふくれて
お水入れの縁に止まってぼぉっとしてるんですよ
水を飲むと(薬が効いてウンコが出て)楽になるって
解ってるみたいに
もう一段階強めの内服薬があると聞いていたので
急いで電話して翌日病院へ

翌朝までに大きめウンコが2コ出たので
ひとまずホッとしつつも
エコーで見たら腹水は腫瘍の奥で
吸い出せないところに溜まって来ていて
薬以外手の施しようはないとのこと…
ウンコが出にくい時は強い薬の方
出たら今までの薬、と使い分けてすごしています

かがみにくくなってるのと
お腹を打ったら危ないので
床の底上げと止まり木を低く
ごはんと水入れを浅く
しいちゃんのアクリル温室に入れて
病鳥仕様の部屋になりました
昨日からだいぶ具合が悪そうなので
止まり木を徐々に低くして
今では床すれすれです
201709252
昨日は久しぶりにきくとぼんがハミハミしあってました
お邪魔虫なみが先にカゴにもどってから…(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼんちゃんの通院とオヤツタイム

20170915
ぼんちゃん
病院に行き始めてから1ヶ月たちました

ウンコも出ているし
食欲は全く衰えていないんですが
じんわりお腹が大きくなってきています

週一で受けていた高圧電位治療は
残念ながら効果がないようなので中断
内服薬だけ継続で後は自宅療養です

毎週とっ捕まえて
病院に連行してたのに
オヤツの時には屈託なく手の平に来てくれる
ありがたや
捕まえる手とオヤツ皿の手は別物という認識らしい

オヤツタイムに
手に乗ってる時間が一番長いのは
実はぼんちゃんです
なみちゃんが
落ち着きなくあっちこっち
ふうときくは追い出されたりするのに
なぜかぼんちゃんには負けていて
追い払えないのです(^_^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ぼんちゃんの弱点

201709121
頭のてっぺんからなら
指を近づけても気づかれません

朝とかちょっとボンヤリしてる時なら
触れてしまいます
嫌そうに頭をそらされますけど

この梵天羽
一番のチャームポイントの
お目々がよく見えないじゃないですか!

トランプ似とか言われちゃうし(笑)
201709122
この品種を作った人とは
美意識が相容れないなぁと感じます
背中の羽衣は美しいと思うんですけどね

他から見えないということは
本人からもあまり見えてないようで
みんなで飛んだ時
ひとりだけ床に降りてくる時があるんです
他の子や止まる場所を見失っているのかも

あと、下がった羽が
目に入って
涙がでたり結膜炎みたいなのに
なりやすいとか
鼻の穴に入って
鼻炎になりやすいとかが
梵天羽の注意ポイントなんだそうです
今のとこぼんちゃんはそういうのはないけど
気をつけなくちゃと
見えにくい目と鼻をジィ〜とのぞきこんで
嫌がられています…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お座り台のふうちゃん

20170908
平らなところに乗ってて気になるのは
ふうちゃんの足の指
左の指がうまく開かなくて
腱が切れているかもといわれていたけど

いつのまにか開くようになってます
100%ではないけど前2本の指は
ほとんど普通に伸びている

後ろの長い方、第4肢の爪の付け根だけは
どうしても曲がってしまうので
爪が足の裏に刺さりそう…と思って
こないだ捕まえて爪切りしてみました
すごい勢いで咬まれました
でもその後もオヤツの時間は
いつも通り手に食べに来てくれます

きくぼんが来てからのふうちゃんは
よく歌うようになったんですよ
以前より大きな声で
きくぼん寄りのお座り台に止まって
熱心に歌いかけています
…誰に??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふうちゃんの昼寝

20170907
お昼寝中のふうちゃんは
ドンドン頭が下がってきて
足元に頭がくっつきそうなくらい

もしかしてヒナ寝がしたいのかと
お座り台を入れてみた
無視されること数ヶ月
やっと乗ってくれるようになったけど
まだヒナ寝には至っていない

この手のはすぐウンコまみれに
なるのが難点ですね
洗い替えが3つくらいほしい

ところで今日はじめて
突然ふうちゃんが頭に乗りました!
いつも通りなみちゃんだと思ったら
棚の上にいるし
頭の上から飛び立って戻っていったのは
ふうちゃんだった驚き

なみのマネしてごはん早く!って
言いに来たらしいです
私のとこに来るといいことあるよって印に
野びえをひとつまみプレゼントしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この頃のぼんちゃん

20170902_2
先日新しく入れた止まり木が
お気に召さないようで
ペレット入れにおまる乗り

それから止まり木変えても
おまる乗りしょっちゅうやるようになっちゃった

もしかしてその上だとお尻が当たらなくて楽とか
ウンコが出しやすいとかなのか?

中味のペレットが入ってるうちは
やらなくて
なくなってから
心ゆくまでウンコ入れる
賢いなぼんちゃん

尿酸の色が黄色っぽくて
肝臓に負担がかかっているか
少し内出血しているかもしれなれいと
言われていたのですが
白っぽく戻って来ました
止血作用のある薬も入ってるそうなので
効いてくれたようです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小鳥のアートフェスタin横浜

20170901
今年の戦利品です♪
「もも福」さんの白樺止まり木
…最近自然木止まり木のコレクターと化しつつあるな…

「ことりカフェ」のカレンダーが無くて残念
売り切れたのかまだ出てないのか
例年より少し早いのでまだだったのかなー?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »