6なみ

明けまして

20180106
おかげさまでうちの子らは
元気に新年を迎えました
今年もよろしくお願いします
昨年は
きくぼんがやって来て
ぼんちゃんをあっという間に見送って
私事でも
実家で在宅療養中の父の事でバタバタして
忙しない年でした
今年は穏やかに
なんにもしないでボンヤリ過ごせる日がたくさん欲しいな
と新年からぐうたら願うわたくしです

さて、新年なので
止まり木でも入れ替えるかと
なみにはお気に入りの
ふうには再チャレンジの
グレープパイン止まり木

以前は思いっきり拒否られたけど
なみちゃんのカゴで見慣れてきたろうし
一日カゴのそばで見せといて
今回は気にせずカゴに戻りました
乗ってくれるかなー?
きくちゃんにはまだちょっと早そうなので
もうしばらくしてからだね

上の写真は
見慣れさせてる最中
この後入れてみて
踏み越えてったりはするけど
まだ乗りません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

こともなし

201712011
ちょっとサボりすぎましたね…反省
あれから
きくちゃんは
ぼんちゃんがいない寂しさと持て余す情熱を
なみに向け
せっせと口説いたり
カゴの中でもみんなの方に行きたくて
ソワソワしたりしています

なみちゃんの方もせっせと
きくを口説きに行ってるんで
お互いそうなら上手くいくんじゃないかと
思いきやそうはならず…

なみはふうのことも口説いていて
何だかかみ合わないというか中途半端というか
欲張りというか

そういえば
なみちゃんのふうちゃんへのハミハミは
期間限定サービスだったみたいで
あれから全然やってあげてません
がっかりです

そのくせ
ふうちゃんの背中を踏んづけて
クピピピと悲鳴をあげさせてます
そんなんじゃいつまでたっても
思いは届きませんよ?
201712012

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近のみなさん

20171104
最近なみちゃんが
馴れ馴れしいです
オヤツもっとくれと訴えに来るし
新規の場所にもドンドン進出
床とか
腕とか
肩とか

以前の
あらゆるものにビクビク
怯えていたなみちゃんとは別鳥です

そんななみに感化されるのか
ふうちゃんも
私の頭の上に乗るという
オヤツの催促コマンドを覚えました

恒例の手の平オヤツも
私が座っているところに来てくれるようになり
こちらから動かなくていいので
大変楽です(笑)

こんな状況も
きくぼんが来てにぎやかになってからのこと
特にぼんちゃんが落ち着いて
私の手に乗っかっていてくれたのを
なみが見てたからだと思う
ぼんちゃんありがとう

| | コメント (5) | トラックバック (0)

なみ が ハミハミ!

20171014
目を疑う光景です
なみちゃん が!
ハミハミしてあげてる!

あれだけ
のんちゃんにハミハミしてもらっても
お返ししてあげたことなかったのに

しかも
追いかけ回してたきくじゃなくて
ふうちゃんなの!?

きくちゃんがぼんちゃんを
熱心にハミハミしてたのを
じっと見ていたことが
影響してるような気がします
きくぼんありがとう!
そしてきく、なんかごめんね
こんななみ先輩で…

先週きくちゃんが初めて梁の上に上がったんです
きくはまだ慣れない場所だし
ふうちゃんもあんまり長居する場所じゃなかったんだけど
珍しく3羽とも上でまったりしてるなぁと
見上げたらこんな光景が
ああ驚いた

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自然木止まり木

201708151
止まり木の話です
普通の子でも同じ太さのに止まって
ずっと同じとこに体重かかってると
バンブルフットになる可能性があって
だから太さが色々の自然木止まり木がいいんだそうです

でもなみちゃんが怖がるんで
しばらく封印されてた自然木止まり木
昨年から隣のカゴでふうちゃんが
TSUBASAからもらったのを使ってて
さすがに見慣れたみたい

ぼちぼち使いはじめて
今ではこれ
201708152
先っぽに頬くっつけてうっとり
頭をグリグリしたりしてます
今誰もハミハミしてくれないもんね
切ないな(私がしてあげるのに…)

初めての止まり木にはヒュッと細くなっちゃうけど
しばらく遠目に見せておいてから入れたら
普通に止まるし
たまにガジガジ楽しそうにかじってます
自然木にしてよかったな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

本日のなみちゃん

201708042
上の写真は
まったり組のふたりが仲良くまったり…
というには
ぼんちゃんが妙に
ふうちゃんに接近しているところです
でも特に口説くとか懐くとかでもなく
本当にまったり

でもこの数秒後
なみちゃんがすすすッと近寄ってきて
ぼんちゃんのシッポの付け根を
踏んづけました!

ぼんは無言で逃げて行きました…
たぶんなみは仲良くしたいんだと
思うんですけどね?
色々何もかも間違っています
誰かなみちゃんに
正しい鳥付き合いを教えてあげて…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きくぼん効果

201708041
きくぼんが来てから
なみちゃんがちょびっと進化しました

お迎えに行かなくても
ひとりで出てこれるようになった!
扉を開けたら速攻出て来て
きくのカゴの上で猛アピール!

カーテン揺れても怖くない!
なみが怖がって出てこなくなるので
風が入る日は窓を開けられなかったけど
平気になった(網戸は閉まってますよ)
そんなこと気にしてる場合じゃない!って感じ

きくのことはもちろん
一時あきらめかけていたふうのことも
これまで以上に口説くようになった

ゆきのハーレム野望を彷彿とさせる
満遍なく熱心な口説き

ボクが一番先輩なんだよ!
オヤツもふうちゃんもきくちゃんも
みんなボクのだよ!
セキセイの群れにボスはいないというけど
ボスになりたがる子はいると思うそんな気がする(笑)

なぜかぼんのことだけは
ちょっと苦手みたい
もしかしてクリクリの天パ羽が怖いのかもしれない
そんなとこはいつものなみちゃんだ

そしてしいちゃんがいなくなってから
ずっと警戒して避けてた私のことも
オヤツ供給係としては怖くなくなったらしい
手をかざせば
「オヤツあるの?」と乗ってくる
無いと一瞬で飛んでっちゃうけど(笑)
「ごはんまだ?」の要求も
頭だけじゃなくて肩に来る日もある
やっぱり一瞬で飛んでっちゃうけど
大した進化です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のみなさん

201707231
相変わらずなみなみさんが
きくちゃんをストーカーしてます
たまになみが離れている隙に
きくがぼんに近づくと走ってきてジャマ
そのままきくを口説き始め
きく逃げる、なみ追う
棚の上を端から端まで走り回って
ドタバタ大騒ぎです
そんななか
ぼんちゃんが
ジワッとふうに近づいてそっと
ふうの背中にクチバシで触れる
ふうちゃんちょっと嫌そうに避ける
ぼん、1歩近づく
ふう、2歩逃げる
…不思議な攻防が繰りひろげられています

そんなぼんちゃん
ウチ来て初めての換羽が始まりました
まだ胃の調子はいまいちですが
体重増えて食欲も増したので
まずは良い方向に向かっているかと
きくとふうはツノツノ期に突入です
下の写真は上の0.5秒後
逃げるきく、巻き添えのふう
201707232

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お邪魔ですよ

20170710
ここ数日で
きくちゃんの中で何かが解禁されたようで
なみに負けない大きな声でよく歌うし
ぼんちゃんをよく口説くようになりました
やっと自分の調子が戻ったみたい

だがそれが
面白くないひとがひとり
仲良しのきくとぼんが
放鳥時ふたり寄り添って
いい感じになりかけると
スゴイ勢いで走って来て
ジャマするなみちゃん…

なみははじめ
きくと仲良くなりたかったらしいんだけど
鳥付き合いがまるでダメななみちゃん
何を思ったかいきなり
きくの背中を踏んづけて
悲鳴をあげさせたんですよね
それ以来きくは
なみのことが苦手です(当然だ…)

なみちゃんよ
きくとぼんは前々からずっと
仲良しなの
だからムリヤリ割り込むのはやめて
ふうちゃんと仲良くしてください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼんちゃんとメガバク

20170707
ぼんちゃん
ウチ来てしばらくたった頃
食後になんとなく
もっさりしてたり
たまにブシシシ…と変な
吐きそうな咳き込み?をしてて
気になって病院行きました

胃が張ってて胃炎の気あり
メガバク後遺症なんだそうです

メガバクテリア症(AGY)
消化管に菌が巣くって、消化機能を阻害
だんだん栄養が摂れなくなって
弱っていってしまう怖い病気です
お店で売られているセキセイさんの多くが
感染していると言われています

なみふうきくぼん全員
保護された時は感染していて
TSUBASAで投薬治療してもらいました
ちゃんと治ったけど
菌が胃の内壁を荒らしていて
そこはなかなか治らなくて
胃弱気味
環境が変わった今みたいな時は
特に不調になりやすい

なみちゃんも
ウチに来たばかりの頃は
ちょっとしたことで吐いたり
気持ち悪くなってました
冷えは大敵、保温がっちりで
消化の良い
粉状になるペレットメインの食事
オヤツもオーツ麦メイン
…で気付いたら4年いつの間にか
胃弱の気配も感じさせない丈夫な子になりました
だからぼんちゃんもきっと大丈夫
(毎日こんなに暑いけど、
 明け方や雨天時の急な冷えに弱いので
 28度以下でヒーター点灯するサーモをセットしました)

同じ病歴でもふうときくは平気
個体差ありますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧