セキセイインコ

小鳥のアートフェスタin横浜

20170901
今年の戦利品です♪
「もも福」さんの白樺止まり木
…最近自然木止まり木のコレクターと化しつつあるな…

「ことりカフェ」のカレンダーが無くて残念
売り切れたのかまだ出てないのか
例年より少し早いのでまだだったのかなー?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

も一つ出来ること?

20170830
それは
高圧電位治療
なんかねー体のまわりに電圧かけるんですってー
なにそれ、訳分かりません
解らないけど
血行が良くなったり体が暖まったりするらしい
血流改善は腫瘍が大きくなるのを押さえる効果が
あるかも知れませんとか
効くかどうかは個体差大きいけど効いた子の中には
腫瘍が縮んだ子もいますよとか
そんなふうに言われたら
やるしかないじゃないですか

正直とっても胡散臭いと思うんだけど
まぁ体に害がないならいいか
というわけで
その謎装置に
ぼんちゃんを託して20分
本鳥は電圧が発生するとかいうマットの上に
ケースごと乗っかるだけです
気持ちよさそうにおとなしくしてましたよーって
そりゃあれだけ暴れた後だから…
それで暖まったら眠くなるでしょうね

これで腫瘍自体がどうこうなる気はしないけど
暖まって血行が良くなって
ぼんちゃんも気持ちいいならいいか
もしかして効くかもだし
という気持ちでしばらく週一で試してみることに
ううむ、これって
飼い主に対するプラセボ(偽薬)なのかな
出来ることあるよっていう精神安定剤的な?

病院行く時
京浜急行に乗るんだけど
京急百貨店でやる小鳥のアートフェスタ
の中吊り広告見ました
8月31日からですって、明日からですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

精巣腫瘍のこの先は

201708262
この先どうなるのかな
そらとりくの時
お腹がもっと大きくなって
食欲が落ちて
ウンコが出なくなってから
半日くらいで死んでしまいました

ウンコが出なくなった後
まだ出来ることはあったのか
ずっと気になっていたので
先生に聞いてみました

お尻に近いとこで詰まったら
絞り出します、と

上の方で詰まるのは
薬で腸を動かして押し出すしかない

滞った便から毒素が出るタイプだと
やはりもう間に合わないけど
毒素が出ないタイプなら
3日くらいフンが出なくても
大丈夫な子もいるので
その時は
胃腸を強い注射薬で刺激して
フンを出すことができるとのこと
まだあきらめなくてもいいのねと
ちょっとホッとした気持ちになりましたが

後で冷静になって考えると
それって下剤でムリヤリ出す感じかなぁと
それはそれで苦しそうだし…
1回だけで済むことではないはず
どこまで何をガマンするか、させるか
そこが考えどころ
難しいところです

そんなこんなをしつこく色々質問して
先生もじっくり丁寧に時間掛けて話してくれました
そのあいだ
ぼんちゃんは
プラケースの天井に
クチバシだけでぶら下がったり
そこから足掛けて天井歩いて一回転を何回も
ぐるんぐるん大暴れ
あーごめんね早くみんなの所に帰りたいよね
も少し待っててねーすぐ帰るからねー

なんて言いつつ
あと一つ
帰り時間がもうちょっと遅くなりました…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精巣腫瘍の内服薬

201708361
ぼんちゃん
元気でごはんもよく食べてるけど
精巣が大きくなって
胃腸を圧迫してて
ウンコが出にくいことがあって
ちょっと力んだり
細長いウンコになったりしてます

なので
胃腸の動きを活発にして押し出すことと
腫瘍が大きくなるのを少しでも押さえたい

腸の動きを良くするのと粘膜を強くする胃腸薬と
消炎鎮痛剤
それに癌に効くという?アガリクス

アガリクスとかいうと
なんかバカ高いサプリというイメージで
おののいてたんですが
内服薬は
何がどれだけ入っていても
薬価にかかわらず一律
1日分or1包216円の計算でした
意外と良心的?いや量からするとやっぱ高い?

飲ませはじめて次の日からもう
細いにゅるにゅるしたのがなくなって
ころんと丸いウンコにもどりました
胃薬効いてるみたいです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

精巣腫瘍の手術?

20170825
病院ではまず
精巣摘出手術の可能性について説明されました
腸など臓器の奥にあって
たどり着くのが難しいこと
奥で見えないので
手探りでやるしかないこと
そんなこんなで成功率は五分五分だと
後で調べたとこによると
もし上手く摘出できたとしても
剥がした内臓壁から出血とか
体力がなかったらそのまま、とか
手術が成功退院しても
またお腹が腫れてきたとか?!
とにかく
ちゃんとした成功率はおそろしく低い
それでも一応、ここの院長は
手術をするので選択肢だけは提示します
と、
速攻でお断りしました
以前ね
はるちゃんの長女
実家に里子に出した子ですが
甘やかされまくって
卵止められなくてヘルニアに
この手術なら数はこなしてて成功率は高いし
「命に関わるような手術にはしません」
と明言されたのに
お腹開けたら出血が止まらなくて…と
未だにトラウマです

というわけで
内科的には治療法はないので
対症療法というか
命を延ばす手助けをするだけだけど
薬ともう一つの手段を選びました

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぼんちゃんの精巣腫瘍

20170824
すみません
ブログには書かなかったんですけど
実はぼんちゃんのろうまく
はじめからちと色が茶色っぽかったんです

それで前回病院に行った時
レントゲン検査されました
(そのおかげで胃炎の具合もわかった訳ですが)
その時は
精巣肥大はなし
骨の中も白くない(骨髄骨形成)

最近ではむしろ
ろうまくの色の青が戻ってきていて
良い徴候だと思ってたのに

お尻がビミョウにふくれてきたような?

レントゲンとエコーで確認されました
精巣大きくなってて
嚢胞ちょびっと腹水はなし

胃腸が圧迫されてて
ウンコする時
ちょっと力んだり
細長い形で出て来たりします

鼻の茶色を見た時から
いつかこうなるのは覚悟の上…
だったはずなんですが
あまりにも早くて動揺します

過去そらとりくの例から
すっかり諦め気分でしたが
まだ、できることはありそう
お医者さんからいくつか聞いて来たので
少しずつ書こうと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然木止まり木

201708151
止まり木の話です
普通の子でも同じ太さのに止まって
ずっと同じとこに体重かかってると
バンブルフットになる可能性があって
だから太さが色々の自然木止まり木がいいんだそうです

でもなみちゃんが怖がるんで
しばらく封印されてた自然木止まり木
昨年から隣のカゴでふうちゃんが
TSUBASAからもらったのを使ってて
さすがに見慣れたみたい

ぼちぼち使いはじめて
今ではこれ
201708152
先っぽに頬くっつけてうっとり
頭をグリグリしたりしてます
今誰もハミハミしてくれないもんね
切ないな(私がしてあげるのに…)

初めての止まり木にはヒュッと細くなっちゃうけど
しばらく遠目に見せておいてから入れたら
普通に止まるし
たまにガジガジ楽しそうにかじってます
自然木にしてよかったな

| | コメント (4) | トラックバック (0)

最近のみなさん

201707231
相変わらずなみなみさんが
きくちゃんをストーカーしてます
たまになみが離れている隙に
きくがぼんに近づくと走ってきてジャマ
そのままきくを口説き始め
きく逃げる、なみ追う
棚の上を端から端まで走り回って
ドタバタ大騒ぎです
そんななか
ぼんちゃんが
ジワッとふうに近づいてそっと
ふうの背中にクチバシで触れる
ふうちゃんちょっと嫌そうに避ける
ぼん、1歩近づく
ふう、2歩逃げる
…不思議な攻防が繰りひろげられています

そんなぼんちゃん
ウチ来て初めての換羽が始まりました
まだ胃の調子はいまいちですが
体重増えて食欲も増したので
まずは良い方向に向かっているかと
きくとふうはツノツノ期に突入です
下の写真は上の0.5秒後
逃げるきく、巻き添えのふう
201707232

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぼんちゃんとメガバク

20170707
ぼんちゃん
ウチ来てしばらくたった頃
食後になんとなく
もっさりしてたり
たまにブシシシ…と変な
吐きそうな咳き込み?をしてて
気になって病院行きました

胃が張ってて胃炎の気あり
メガバク後遺症なんだそうです

メガバクテリア症(AGY)
消化管に菌が巣くって、消化機能を阻害
だんだん栄養が摂れなくなって
弱っていってしまう怖い病気です
お店で売られているセキセイさんの多くが
感染していると言われています

なみふうきくぼん全員
保護された時は感染していて
TSUBASAで投薬治療してもらいました
ちゃんと治ったけど
菌が胃の内壁を荒らしていて
そこはなかなか治らなくて
胃弱気味
環境が変わった今みたいな時は
特に不調になりやすい

なみちゃんも
ウチに来たばかりの頃は
ちょっとしたことで吐いたり
気持ち悪くなってました
冷えは大敵、保温がっちりで
消化の良い
粉状になるペレットメインの食事
オヤツもオーツ麦メイン
…で気付いたら4年いつの間にか
胃弱の気配も感じさせない丈夫な子になりました
だからぼんちゃんもきっと大丈夫
(毎日こんなに暑いけど、
 明け方や雨天時の急な冷えに弱いので
 28度以下でヒーター点灯するサーモをセットしました)

同じ病歴でもふうときくは平気
個体差ありますね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はじめまして

201706301
201706302
なんか混雑した画像ですね…
いきなりですが
新顔さん来襲です
ええもう怒濤の勢いで

ご紹介します
「きく」です(旧名きくな)
201706303
「ぼん」です(旧名ひばり)
201706304
2羽ともふうちゃんと同じ所から保護されて
TSUBASAでは同じカゴで暮らしてた
言わば同窓生です
縁をつないでウチの子になりました
なみふう共々以後よろしく!
あ、両方男の子です

トライアルホームステイを経て
だいぶウチに慣れて来たかなという今が
不調が出て来る頃合いのようで
気持ち悪そうだったり
元々の不具合が気になったりで
それぞれ1回ずつ病院行ってきましたが
今のところ家で気をつければいい事だけです
うちで元気に楽しく過ごせるように
私は頑張るから
きみたちは仲良くしてね
ちなみに、なみちゃんは
ちょっと先輩の自覚が出て来たかも…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧